Make Love Come True

合コンを成功させるなら話題選びが重要|良い話をするコツとは

会社にいる恋愛相手

幸せな恋愛

男の人と女の人

恋愛する異性が欲しいけれども、会社に入ってしまうとあまり出会う機会がありません。社内恋愛をするか、取引先の相手との出会いを期待するくらいです。今回は、社内恋愛のメリットを説明していきますので参考にしてください。社内恋愛とは、自分が所属する会社で働いている同僚や仲間たちと付き合うことです。異なる部署であったとしても仕事上の接点があれば、それだけで出会いへと発展する可能性があります。しかし、毎日同じ場所で顔を合わせる二人ですから、どうしても意識してしまいます。周囲への影響を考えて公にできないという人が多いものです。社内恋愛のメリットは二人で静かに愛を育める点にあるので、社内のみんなに公表する必然性はありません。たまに、既婚者との社内恋愛に発展する人がいます。男性か女性かに限らず、仕事のできる人に引かれ、たまたま既婚者だっというわけです。既婚者を恋愛相手とする場合、結婚にまで発展するケースは稀です。しかも、配偶者がいる状態ですからなおさら公表できません。したがって、まずは既婚者以外の人を探して社内恋愛をしてみましょう。もちろん、最初から社内の人には教えてしまってもいいですが、二人の静かな時間を大切にしてください。会社では見せない頼りがいのある表情や、ちょっと弱気になる表情が見られるのも社内恋愛のいいところです。今いる職場の中から恋愛相手になりそうな人を探してみると仕事にも張りがでるでしょう。

自分が求める要素

男女

恋愛と結婚は大きく異なります。恋人を求める場合はドキドキさせてくれる人と付き合っても問題ありませんが、結婚生活を維持するためには自分と相手の相性を考える必要があります。自分に相応しい結婚相手の見つけ方を選択したい時は、自身が結婚に求める要素を考えましょう。例えば浮気をしない誠実な異性を結婚相手にしたい場合、見つけ方も自然と限定されます。友達の紹介で結婚相手と出会えば、対面する前の段階で相手のパーソナルな情報を訊けるのです。これまでの交際歴や友達からの評判が気になる方は、こうした結婚相手の見つけ方を選択しましょう。逆に友達経由で聞き辛いのが異性の年収や家柄です。こうした情報は結婚相手を探す際に重要なものですが、露骨に訊ねると失礼だと思われてしまいます。もしも安定した経歴の異性を見つけたい場合、結婚相談所に登録してみましょう。紹介型の結婚相談所であれば、自分が求める職業や年収の異性を見つけ出してもらえます。またこうした見つけ方では結婚相手と家族の関わりをチェックできるのも優れています。一般的に末っ子よりも長男や長女の方が両親との関わりが増えるため、結婚相手として避けたいと考える方がおられます。特に実家の家業を継いでくれる異性を結婚相手にしたい場合は末っ子の男女と知り合いたいでしょう。結婚相談所には家庭内の立場も伝えた上で自分に相応しい異性を紹介してもらえるのです。結婚相談所では自分が結婚について抱えている不安も聞いてもらえます。

上手に連絡先をゲットする

LOVE

社内恋愛は、結婚した夫婦の出会いの中でも半数を占める割合である恋愛模様です。会社内に好きな人がいるということは、仕事へのモチベーションもアップし、仕事へ行くのも楽しくなるなどの様々なメリットがあります。結婚したあとも、お互い仕事への理解があるため上手くいきやすいというメリットもあるのです。では、気になる相手が社内に出来たら、どのようにしてアプローチをかければ良いのでしょうか。まずは、相手の連絡先を自然に聞くテクニックを覚えましょう。まず始めに、会社で飲み会などがある際には進んで幹事へ立候補するようにします。幹事になったら、相手にお金の予算やお店の候補などの相談をしてみましょう。良いお店を知らないか、前の飲み会はどのような雰囲気だったか、など相談を持ちかけることで、自然と連絡先を聞く流れにもっていけます。連絡先を聞いたあとでも、まずは飲み会の話だけのメールのやりとりをしていれば、不自然ではありませんしがつがつとした印象も与えません。連絡先を知りたい場合には、この方法でアプローチをかけてみましょう。また、連絡先を知ったあとに本格的アプローチをする場合でも、焦りは禁物です。社内恋愛は、確実に両思いであると確信が持てたときに告白するのがおすすめです。社内恋愛でふられる、また別れることになると周りに迷惑がかかってしまうこともありますので、慎重に行くことが社内恋愛を成功させるアプローチの秘訣なのです。上手に駆け引きをして、社内恋愛を成就させましょう。