Make Love Come True

合コンを成功させるなら話題選びが重要|良い話をするコツとは

身近なネタをふって

選ぶときのポイント

レディ

合コンの成否を決めるのに、話題選びは重要なポイントとなります。上手に話題を選び、巧みに話を展開することで、場を盛り上げ、目的とする出会い獲得や彼女獲得につながります。合コンはほとんどが初対面の人なので、上手に話題を選んで話を展開させるのが重要です。合コンの話題選びを考えるとき、場面ごとに選び方を考える必要があります。アイスブレイクのタイミングとなる合コン開始直後、信頼関係を築いていくタイミングとなる中盤期、締めくくりとなる終盤のタイミングの三つです。大まかに言うと、前半から中盤にかけては自分たちの手を見せ合うタイミングになるため、自己紹介に基づく地元トークや趣味の話などお互いのことを知り合うような穏やかな話題が良いでしょう。終盤になったら、合コンのメイン目的である恋愛に関係したやや踏み込んだ話題や、刺激的な話題もおすすめです。開始直後から中盤にかけての元となるのが自己紹介です。自己紹介の内容から話が展開することが多いので、何らかのネタを仕込んでおくのもおすすめです。男性陣、もしくは女性陣同士で話をあわせておくのも良いでしょう。趣味の話などは鉄板で、デートや誘う口実にもつなげやすいので無理やりにでも趣味は作っておくべきです。これといった趣味がなくても、お酒を飲むのが好きな人はおすすめのお酒を紹介するという名目でデートに誘えますし、何か好きな食べ物がある人はそれに詳しくなっておくのもおすすめです。どうしたら次のステップにつなげられるか考えておくと良いでしょう。

冷静に判断出来る方法

カップル

婚活の1つのスタイルとなっているのが、お見合いです。お見合いスタイルを取り入れた婚活は、名古屋の結婚相談所や各種イベントでも次々に導入されています。近ごろでは、一時期廃れたお見合いによる婚活が再び注目されます。冷静に相手を見極められる手法として、名古屋エリアでも人気が高まっているのがお見合いスタイルの婚活です。お見合いは、1対1のスタイルで相手と顔を合わせるのが基本です。近ごろの結婚相談所では、最初だけ担当者が同席するなどのサポートを行いますが、その後は2人だけのフリータイムです。名古屋の結婚相談所でも、やはりこのようなスタイルを取り入れる所が少なくなく、いかに相手との相性を判断するかが重視されます。恋愛と違ってお見合いは、初対面同士がお互いをじっくりと観察出来るという利点があります。雰囲気に流されることなく、相手との相性をゆっくりと判断する時間が確保出来ますので、納得のいく決断がしやすくなります。一時的な感情に左右されず、長い目で結婚について考えられるのもお見合いの良さです。最初から1人の相手にフォーカスするため、より短い交際期間で結婚まで至る可能性があります。大勢が参加するようなパーティは、人と話すのが苦手な方にとっては少しストレスの大きい婚活方法です。名古屋でも頻繁に婚活パーティが開催されていますが、一部の企画はお見合いパーティと称して、1対1で相手と接する機会が設けられます。このようなパーティなら、シャイな方でもカジュアルなお見合い感覚で気軽に参加が出来ます。

結婚しているかチェック

LOVE

毎日仕事をするうえで、同じ職場内に好きな人がいるとモチベーションアップにも繋がりますよね。こうした理由から、社内恋愛は高い人気を集めています。社内恋愛に憧れを持ち、恋する相手を探したいというときは、まず異性の情報を集めることが大切です。今回は社内恋愛のコツや、気をつけておきたいポイントについてご紹介します。まず社内恋愛のコツについてです。社内恋愛を始めるときは、恋人のいないフリーの異性を探す必要があります。職場には幅広い年代の人がいます。そのため、年配の方は既婚者であるケースも多いものです。結婚していると知らずに既婚者に恋をしてしまうと、関係がこじれたり結婚へのステップが上手く踏めなくなる可能性があります。既婚者かどうかまず確認したから恋に進むという段階を踏むことが重要になります。既婚者は異性の扱いに慣れているケースも多いので、余裕のある振る舞いが多い場合はチェックしておくと良いかもしれません。職場内で気になる異性がいる場合には、声をかける、仕事の相談をしてみるといったアプローチを行うと良いでしょう。特に仕事の相談は、同じ業務を経験しているとスムーズに話がしやすく、親身になって聞いてくれる可能性が高くなります。そのため、二人きりで話をする環境がつくりやすく、距離をぐんと近づけることができるかもしれません。相手に相談をするときは、仕事の忙しい時間は避けて声をかけてみることも大切になるでしょう。